« お松さん倒れる | トップページ | 太田松茸道中 »

2010年9月20日 (月)

語呂ポスター

******************************
登場人物(?)
もな子:山田屋の松茸最中。
    いつもはショーウィンドウの中にいる。
礼子:山田屋の女将。
お松:山田屋のアルバイト。
***************************

もな子:女将さ~ん。
    こんにちは、で、ござる (`◇´)
礼 子:ござる・・・って、
    もな子ちゃん、
    いきなり時代劇みたいな言葉で
    どうしたの?
もな子:うーんとね、
    ここに貼ってあるのを読んでたら
    「ござる」になったでござる。

礼 子:ああ、これね。
    山田屋の名前の語呂合わせの。
    筆書きで書いてあるし、
    もな子ちゃんなら、読んでいたら
    「ござる」になっちゃうかもね。

もな子:うん、これ、面白いよね (*^▽^*)
    女将さんが、考えたの?すごい~。
お 松:女将さんは手書きが好きだから
    店頭には、女将さんの手書きのポスターが
    たくさん貼ってありますものね。

礼 子:いえ、違うのよ。
    これは、私が書いたものじゃないの。
    以前、上毛新聞に記事が載ったでしょ。
    あれを見て、
    伊勢崎市にお住まいの佐藤さんが、
    考えて送ってくださったのよ。
    ありがたいお話よね。

お 松:ああ、そういえば、社長さんの写真入で
    載せていただいたことがありましたよね。
礼 子:そう、あの記事を読んでくださってね。

お 松:その方、山田屋の常連さんなんですか?
礼 子:そうじゃなくて、
    あの記事で山田屋を知ったんですって!

お 松:でも、あの記事には、
    群馬県太田市金山町 山田屋本店としか、
    書いてなかったですよね。
    わざわざ、住所を調べて
    送ってくれたんですか?

礼 子:それがね、あて先は、
    「群馬県太田市金山町 
      焼きまんじゅう 山田屋本店」で
    届いたのよ!

お 松:いや、しかし、すごいですね。
    それで届いちゃうって。
    山田屋、有名なんですね。

もな子:うん、それ、すごい!!!
    すご過ぎるぅぅぅぅぅぅぅ w(゚o゚)w
    ということは、
    群馬県太田市金山町
      山田屋本店 もな子様 で
    もな子へのファンレターも届くってこと?

礼 子:もな子ちゃん、
    それは、ちょっと、無理かも。
    このお手紙は、
    「金山町 焼きまんじゅ」で、
    郵便配達の人が気を利かせてくれたのね。

お 松:しかし、これを、読んでると、
    よく考えたなあって、感心しますよね。

礼 子:社長さんとふたりで、
    感心しちゃったんだけど、
    私たちだけで読むより
    お店にいらしてくださるお客様が
    焼きまんじゅうが焼けるのを
    待っている間に読んでいただければと思って
    お店の表に貼らせていただいたの。

もな子:思わず、「何だろう?」って、
    読んじゃうよね。
  
お 松:考えてくれたのが、
    太田市の人じゃないっていうのも、
    すごいですよね。
もな子:女将さん!
    こうなったら、目指すは全国制覇ですね!
    ということは、
    もな子もローカルキャラから、
    全国キャラにメジャーデビューかなぁ。
    いやぁ、どうしよう ヾ(´ε`*)ゝ

礼 子:もな子ちゃん・・・ったら、
    相変わらずなんだから┐(´-`)┌
    山田屋は、
    まずは、地元の皆さんに愛される
    商品とお店を目指します。
    だから、もな子ちゃんは、
    ローカルキャラで頑張ってくださいね。

« お松さん倒れる | トップページ | 太田松茸道中 »

女将のブログ」カテゴリの記事