« 渡良瀬通信別冊「手みやげ100選」 | トップページ | 監督 »

2010年12月16日 (木)

大光院のこも巻き

もな子:こんにちは~(* ̄0 ̄)ノ
お松:こんにちは。

もな子:あれ?女将さんは?
お松:お上さんも社長も
   この時期は、大忙しで仕事ですよ。

もな子:なーんだ(´・ω・`)ショボーン、
    大光院で面白いものを見つけたんで
    女将さんに教えてあげようと思ったのに。
お松:えっ?何?何?(*^ω^*)ノ彡
もな子:しょうがないなー、
    お松さんにも教えてやるか。
お松:やるか…って、上から目線ですねぇ(^_^;)

101211_15280002

もな子:これ、松が腹巻してたの。
    おお、そうか、
    お松さんが腹巻してるってことか!
お松:まあ、確かに私も松ですけど
   藁の腹巻はしませんよ(;-ω-)ノ

礼子:あら、もな子ちゃん、
   いらっしゃい。
   もう、忙しくて、忙しくて。
   お正月に向けて大変よ。

もな子:女将さん、見てー、
     お松さんが腹巻してるのー。
お松:違うでしょ(-_-X)

礼子:あら、「こも巻き」ね。
   松に害のある虫が
   この中で暖かいなぁ~って冬を越して、
   春にそろそろ外に出ようかなっていう前に
   外して燃やしちゃうのよ。
   殺虫剤を使わない害虫駆除ね。
お松:おー、エコですね!
もな子:えっ?そういうものなの?
    もな子は、松が寒がりだから
    腹巻をしてあげてるのかと
    思ってた(=´Д`=)ゞ

礼子:こもが巻かれると、
   ああ、そろそろ冬支度だなって
   しみじみ感じるわよね。

もな子:冬支度かー。
    ミカンを買って帰らなくちゃ。
お松:どうして冬支度だとミカンなの?
もな子:そりゃ、日本の冬といえば
    コタツでミカンでしょ!
お松:もな子ちゃん、群馬の冬には、
   ミカンの他に
   焼きまんじゅうも加えないとね。

礼子:寒くなると、
    暖かいものが恋しくなるものよね。

もな子:山田屋では、
    焼きたての熱々の焼きまんじゅうで
    皆様をお待ちしていますo(*^▽^*)o

« 渡良瀬通信別冊「手みやげ100選」 | トップページ | 監督 »

女将のブログ」カテゴリの記事