« 6月の営業日 | トップページ | 香港までお届け »

2011年6月 7日 (火)

暢幸の部屋

3日の群馬テレビ「ぐんま一番」に紹介いただいて

焼きまんじゅう美味しそうに映ってましたよ・・・の皆様から温かい励ましや

いやー久しぶりに面白いもん見たよ・・・・の友人からの温かい励ましや・・・?

主人は人前で喋るのが大好き

目立つことも平気

私は出来るだけひっそりとお家で丸くなっているのが大好き

まして芸人さんや美人アナウンサーさんとなんて

緊張してしゃべれませんsweat01

放映された内容は主人の言いたい放題

山田屋の歴史や秘伝のまんじゅう製造ではなく

まるで王道を行く徹子の部屋

暢幸の部屋

呑龍さまで名前をいただいたご利益が

結婚とは・・・

女房冥利につきるけど

少しアホっぽくなかったでしょうか?

主人は本当は死ぬほどの苦労をして山田屋の暖簾を守っています。

小学生の時には朝4時に起きて先代の手伝いをし

登校しました。

運動会や遠足では女将さんが多忙の為

おかずなしのおむすび二つ

(当時の女将さんは真夜中1時就寝、早朝3時半起床の生活でした。)

4年生の時同じ班になり

私が、から揚げと玉子焼きのおかずをおすそ分けしたことが縁で

今があります(笑)

忍耐強く弱音を吐かず親切です。

となりのトトロで号泣できる純粋な人です。

これからもお客様を大切に山田屋の味を

守って行きたいと常に言っています。

あっsign01これじゃまるで礼子の部屋

喋りすぎてごめんなさいですΣ( ̄ロ ̄lll)

« 6月の営業日 | トップページ | 香港までお届け »

女将のブログ」カテゴリの記事