« 雨 | トップページ | 銅釜 »

2012年5月26日 (土)

化学物質過敏症

化学物質過敏症

名前は聞いたことがあると思います。

私の大切な友人が発症し 暮らしています。

今の柔軟剤は抗菌は当たり前 

香りも豊富で 触れると香る たたけば香る 汗に反応して香る

化学物質過敏症の人には 息が詰まる思いだそうです。

トイレの芳香剤 

蚊取り線香の煙

包装紙の印刷

新品の洋服

ミシンやプラスチック容器

台所洗剤

アスファルトや工事用材

その他周りを囲む全ての自然でないもの に反応して

めまいや吐き気に悩まされるそうです。

また あまりに特殊な病気のため

ただの神経質と誤解され

周りからの理解を得られにくいのです。

どんなに気をつけても玄関から物質が入ってきてしまうことや

具合が悪くても簡単には病院へ行けない事(院内の薬品やアルコールの匂いなどに反応

してしまう為)など

日常的な生活もかなり厳しい場面があります。

厳冬や猛暑は影響を受けやすく

食べる量も低下します。

だけど何も喉を通らないときでも

山田屋の焼きまんじゅうなら食べられると言ってくれるのです。

おいしいね(o^-^o)と言って食べているのです。

当たり前の 体に優しい山田屋の焼きまんじゅうが

友人のお役に立てるのがありがたいのです。

才能あふれ 感性の豊かな人です。

すこしづつ回復することを祈りつつ

応援したいと思います。

« 雨 | トップページ | 銅釜 »

女将のブログ」カテゴリの記事