« 良いことありますように | トップページ | パートさん »

2012年10月 2日 (火)

松茸道中

018 001

今年も時期になりました。

松茸道中note

店北側にそびえる金山では

昔 松茸が採れて 徳川家に献上していました。

松茸を籠に乗せて 歩いて江戸まで運んだのですよ~

時代劇ファンの私にとっては見逃せない道中です。

山田屋の松茸最中は この献上松茸に由来しています。

箱入り9個入り1200円   18個入り2400円

一ケから(120円)も販売しています。

・・・・・・・松茸道中・・・・・・・

松茸の献上は寛永六年(1629年)に始められたとつたえられている。

当時太田は徳川家の巧臣榊原氏の領地の一つで

金山の松茸を三代将軍徳川家光に献上したのが始まりと言われる。

金山には松茸を守る役人が置かれ 元禄元年(1688年)には徳川家の

御用林に指定され 幕府のご威光が隅々まで光る山となる。

献上の日になると松茸は竹篭に詰められ 老中の証文の写しが添えられ

約20時間という非常な速さで江戸城まで届けられた。

松茸道中の威厳は十万石の大名の格式と同等であったという。

        (山田屋の松茸最中の栞より抜粋)

松茸最中 ぜひご賞味くださいませ。

« 良いことありますように | トップページ | パートさん »

女将のブログ」カテゴリの記事